平凡社地図出版

平凡社地図出版

お知らせ一覧ページへ

information

  • 情報・システム研究機構 データサイエンス共同利用基盤施設 人文学オープンデータ共同利用センターと株式会社平凡社地図出版は、『日本歴史地名大系』の機械可読データ化に向けた協働を推進し、このたび歴史的地名の「行政区画変遷」に関する大規模オープンデータ公開に関するプレスリリースを行いました。 <2023.10.18>
  • 学習地図ライブラリ特設ページに、搭載されているテーマ一覧を新たに掲載いたしました。 <2023.10.12>
  • 弊社で再構築を行った詳細国旗データを、BASEにて販売開始しています。 <2023.10.02>
発注なんかしたことない、という方
オーダーメイド MAP GALLERY
学習地図ライブラリー

第14回教育ITソリューションEXPOに出展しました

イベントブース内セミナー開催初挑戦、2度目ならではの苦労も

第14回教育ITソリューションEXPOに出展しました

去る2023年5月10〜12日、東京ビッグサイト西館にて第14回教育ITソリューションEXPOが開催されました。昨年に続き2度目の出展でしたが、展示内容や案内手法は大きく変わり、初挑戦ゆえにがむしゃらに取り組めた初回とはまた違った苦労がいろいろありました。

前回と比べて最大の違いは、「学習地図ライブラリ」のコンテンツが実際のサービスとして触れられるようになったこと。

ジャパンナレッジスクールのコンテンツ目次一覧。「主題図版」が新たに4月から加わっている

2023年4月から、ネットアドバンス様の「ジャパンナレッジスクール」サービスにおいて提供が始まったもので、前回はそれこそpdfでデモコンテンツを作ったり、擬似的にアナログで体験ができるような世界全図のクリアファイルを作ってみたりと、来訪者への説明に模索しつつもモヤモヤ感のある案内展示に止まっていたものが、サービスという具体的な形になって現れることでビジョンをはっきりさせることができました。「できることは何でもやっておく」みたいな、ノベルティ製作やアンケート配布など、ややもすると散発的な対応をあれこれしなくてもよくなったのは、大きな進展です。

また、サービスアップを踏まえて弊社がブース内セミナーを開催・担当することになったのも大きな違いでした。出展自体のノウハウは昨年の実績で多少なりとも積むことはできていたものの、広くお聞きくださる方を募ってセッションを行うのは初の試みであり、内容の練り込みや検討・模索をせねばならなかったのは前回にない苦労でした。

デモ機でご覧いただいているのは、ジャパンナレッジスクールのwebサービス。5月11日撮影

デモ機を複数用意したのは前回同様でしたが、今回は実際にスタートしているサービスを来訪者の方にも体験いただけたため、どのような操作によって何ができるのか、そしてどのように教育に向けて活用できるのかを具体的にお示しできました。今までにない「地図を動的・自発的に操作できる」内容に興味を示される方、楽しいと感想をいただける方、もっと前からあったならと惜しまれる方などが続出します。

5月11日13時からのセミナー。椅子が足りず、通路まで立ち見が出てしまいご迷惑をおかけしました

コンテンツを用いて、授業でどのような展開ができるかをお示しした各日13時からのセミナーは、実質的に模擬授業の様相を呈し来訪者の関心もひときわ高く、連日満席どころか通路にまで立ち見が出るほどの盛況でした。裏返せば、GIGAスクール構想下での授業展開にはまだまだ課題が多く、皆さんいろいろ模索されているのだろうということを実感します。また、コンテンツ提供者として弊社が担わねばならない役割は、まだたくさんあるのだということも感じました。

会期中、弊社ブースで足を止めてくださった方々、実際ブース内でデモをご覧になった方々、ブース内セミナーを聞きに来てくださった方々、本当にありがとうございました。皆様のご要望に応えられるよりよい教育向けコンテンツ制作を目指し、展示会というチャンスを足がかりに開発をステップアップしてまいりますので、今後の弊社にどうぞご期待ください。

地図往来

地図制作の現場体験から「地図」の魅力を多方面にわたり語って参ります。地図はおもに私達の生活する地球上の時空間の仕組みを図化するものです。従って、自然、人文現象等、森羅万象を対象といたします。縮尺の概念が絡む世界ですが、大変広域に、また奥深く・・・お楽しみに!

電話からお問い合わせ

tel

お気軽にお電話ください

03-6265-3821

お問い合わせフォーム

contact

*全項目が必須入力となりますので、ご記入よろしくお願い致します。