平凡社地図出版

平凡社地図出版

お知らせ

information

  • ライブラリの白地図コンテンツのうち日本で、都道府県の上位にあたる「各地方図」が新たにダウンロードいただけるようになりました。 <2022.06.09>
  • 第13回教育ITソリューションEXPOは無事終了いたしました。弊社ブースへお越しの皆様、本当にありがとうございました。今後準備でき次第コラムでの会期中の紹介や、学習地図ライブラリコーナーでのブース放映動画の公開などを予定しています。 <2022.05.16>
発注なんかしたことない、という方
オーダーメイド MAP GALLERY
学習地図ライブラリー

地図往来 記事一覧

地図制作の現場体験から「地図」の魅力を多方面にわたり語って参ります。地図はおもに私達の生活する地球上の時空間の仕組みを図化するものです。従って、自然、人文現象等、森羅万象を対象といたします。縮尺の概念が絡む世界ですが、大変広域に、また奥深く・・・お楽しみに!

ロシア飛地の不思議

世界地図でヨーロッパ東部を眺めると、ロシアの飛地があることに気付く。なぜ、こんな所に飛地があるのだろうか。その疑問をわかりやすく地図で紐解く。(※「NEXT」ボタンで次のスライドをご覧いただけます)

ロシア飛地の不思議

公開日付 2022.05.24

基本図と編集図

地図を作製する分野は幅広いです。何しろ大きな地球を一枚に描いてしまうくらいですから。地図は大きく2種類に大別されます。「基本図」と「編集図」です。

基本図と編集図

公開日付 2022.04.07

縮尺のはなし

地図は地球上の特定の場所を表現する場合、実体より縮小して表すことになります。一定の用紙に描く場合、より広範囲を描くと大きく縮めて描かないと入りません。現実に近い縮尺を「大縮尺」、逆により小さく縮めた縮尺を「小縮尺」と呼びます。縮尺の分数の分母の数値で大きい数が「小縮尺」で小さい方が「大縮尺」となります。

縮尺のはなし

公開日付 2022.03.17

「大地を知らずして人事を語るなかれ」

平凡社創始者の下中弥三郎からの言葉。

「大地を知らずして人事を語るなかれ」

公開日付 2021.11.29

地図が気になる ニュースあれこれ

日々あふれ出るニュース・報道…そのほとんどが地図と結び付くと言って決して言い過ぎではありません。図化してビジュアルに見る方がはるかに分かりやすいこと、地理的な切り口でもって眺めることで新たな見方ができること…ニュースと地図と、ちょっと気になる事柄を地図屋が雑談も交えて「深掘り」します。

電話からお問い合わせ

tel

お気軽にお電話ください

03-6265-3821

お問い合わせフォーム

contact

*全項目が必須入力となりますので、ご記入よろしくお願い致します。